« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

クロジ@京都の山 1/30他

1月30日と23日の画像から、クロジです。
ヤマセミのいる川に流れ込む沢筋に山の方へ行きました。
沢筋の入口すぐの狭い曲がり角にクロジの♂がいました。
しかし、そんな場所なのでお互いびっくり、クロジは近くの木の繁みの中へ。
帰りにまた逢えると願って先へ進みました。
暗い沢筋を歩いている時に、近くの繁みからクロジの地鳴きがしたので、
立ち止まって探すとクロジの♂が見つかりました。
帰りに最初に出逢ったクロジに再び逢えて、撮影する事が出来ました。
♀のクロジは先週行った傍示の里山脇の、なぜか道路の真ん中にいました。
暗い山で見るクロジの♂はブルーグレーがもの凄く綺麗でした。
クロジはとっても可愛かったです。


クロジ♂クロジ♂

クロジ♂クロジ♂

クロジ♂クロジ♂

クロジ♂クロジ♂

クロジ♀クロジ♀

クロジ♀クロジ♀

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

ヤマセミ@京都の川 1/30

今日1月30日は、ヤマセミに逢いに行きました。
道が順調で予定時刻より早く到着。
着いてすぐに動きがありましたが、朝の日影の水面は暗くて失敗、
次の飛び込みと魚くわえたシーンはヤマセミの場所だけ光が当たり激しく白飛び、
川面の小さい岩に留まり直したところは少し白飛びしていますが、
ギリギリセーフ?、でもそこからの飛び出しはSSを調整する間もなく失敗しました。
その後はほとんど動かず、寒い中での我慢比べの飛び出し待ちに。
お昼を挟んで約3時間後に飛び出しと飛翔がどうにか撮れました。
次は飛び込みと魚くわえたところをちゃんと撮りたいです。
ヤマセミはとっても可愛かったです。


ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ

ヤマセミヤマセミ


冷えると動かなくなるレンズのAF駆動部分の不調ですが、
同行のお二人に貴重な使い捨てカイロを頂き、午前中はどうにかしのぎましたが、
午後は冷たい風に負けました。本日帰宅後、レンズを修理に出しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

オシドリ@安場池 1/29

今日1月29日の午後、オシドリを見て来ました。
40〜50羽のオシドリが来てるとの事で行ってみました。
この池には以前はあまりオシドリは来なかったそうです。
着いてみるとそれほどたくさんいるようには思えませんでしたが、
対岸の遠い繁み下の影の部分で10数羽が休んでいるのが見えました。
しかし、寝ている子が多く、ほとんど動きません。
地元の人も話していましたが、なぜか♂の方が多い感じでした。
この池は周囲を囲まれていて、見通しが利く場所が限られているので、
その場所でチャンスを待つしかありません。
夕方近くになって10羽程が、どんぐりの実が落ちている場所へ移動。
やっと泳いだり陸に上がって歩くところなどを撮影できました。
オシドリは色合いも鮮やかな♂も、シックな♀もとっても可愛かったです。


オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♀オシドリ♀

オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♂オシドリ♂

オシドリ♀(左) ♂(右)オシドリ(左) ♂(右)

オシドリオシドリ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

ルリビタキ@傍示の里山 1/23

1月23日の画像から、ルリビタキです。
里山のあっちにもこっちにもルリビタキがいました。
出逢ったルリビタキは8羽?、うち青い成鳥の♂は2羽、
残りは♀型(♀または若鳥)です。
みんな愛想がよかったのですが、食べ物探しに夢中のようで、
ちょこちょこ動き回っていました。
ルリビタキはとっても可愛かったです。


ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♀ルリビタキ♀

ルリビタキ♀ルリビタキ♀

ルリビタキ♀ルリビタキ♀

ルリビタキ♀ルリビタキ♀

ルリビタキ♀ルリビタキ♀

ルリビタキルリビタキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

ウソとアカウソ@傍示の里山

1月23日の画像から、ウソとアカウソです。
標高300m前後の里山に行きました。
傍示とは国境を表すそうで、府県境を何度かまたぎました。
昼前に一度ウソの♀3羽を見つけましたが、すぐに飛び立ってしまいました。
その後、ウソを探すものの見つからりませんでした。
日も暮れはじめ、車を進める帰り道でウソに出逢えました。
暗かったのですが、撮りたかったウソの♂がアカウソの♂といっしょにいました。
ウソとアカウソはとっても可愛かったです。


ウソ♂ウソ♂

ウソ♂ウソ♂

ウソ♂とアカウソ♂ウソ♂とアカウソ♂

アカウソ♂アカウソ♂

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

ハイタカ@淀川 1/23

1月23日の画像から、ハイタカです。
目的のお山へ行く前に、朝寄った近くの淀川で撮りました。
最初遠くに見えた時、飛ぶ様子からチョウゲンボウかと思っていました。
その後、土手の向こうから割と近くに現れたので慌てて撮影。
レンズのAF不調からピント合わせるのに夢中で、ちゃんと鳥を見ていませんでした。
家でPCで開いて見たら、あれま「ハイタカ」でした。(^-^*)アハハ
レンズの修理ですが、集荷配送を含めるとは1週間程度は掛かる様子。
土日に無いと困るので、出すタイミングを考えないと…。


ハイタカハイタカ

ハイタカハイタカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

ハイイロチュウヒ♀@湖東 1/22

1月22日の画像から、ハイイロチュウヒ♀です。
オオジュリンを撮った葦原の上を飛んでいました。
ハイイロチュウヒの♂もいたですが、遠くて近くには出ませんでした。
♂じゃないと灰色ではないのでちょっと物足りないような…。
♀は何度か飛んで、割と近くにもでました。
レンズのAF不調は寒さのためのようで、この一番近くに出た時も
AFが効かず折角の葦原からの飛び出しはピントが合ってません。
この程度の寒さで超音波駆動が動かないのはおかしいので
サービスに電話してみようと思います。


ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

ハイイロチュウヒ♀ハイイロチュウヒ♀

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

オオジュリン@湖東 1/22

1月22日の画像から、オオジュリンです。
オオワシを撮った後に湖東の葦原に行きました。
葦原といえばオオジュリンですが、すぐには姿が見えませんでした。
流入する水路沿いを歩くとホオジロがたくさんいました。
水路から葦原に戻ると葦原からパリパリと音がしていて、
オオジュリンが葦の茎を割っている姿がすぐに見つかりました。
器用に茎を割り、中のカイガラムシを食べていました。
オオジュリンはとっても可愛かったです。


オオジュリンオオジュリン 葦の中にいます

オオジュリンオオジュリン こっち向いて

オオジュリンオオジュリン あっちを向いて一休み

オオジュリンオオジュリン 茎を割って中をつついています

オオジュリンオオジュリン 白いのがカイガラムシの砕けたもの

オオジュリンオオジュリン 向きを変えて器用につついていました

オオジュリンオオジュリン 水路側の少ない葦にも留まりました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

オオワシ@湖北 1/22

今日1月22日は、湖北へオオワシに逢いに行きました。
目的地至近のIC以北はチェーン規制、現地が近づくとみぞれまじりの雨が降り出し、
周囲の田圃は一面真っ白で15cm位の積雪がありましたが、
オオワシの居場所に着くと暫くして雨は止みました。
オオワシは最初は山の上の方にいたのですがすぐ飛んで戻って来ました。
魚を掴んでいたのですが、木に留まってすぐに落としてしまいました。
オオワシは残念そうに何度も下を見ていました。
厚かましくカラスが近くにやってきますが、オオワシはそれほど気にはしません。
1時間程してから飛び立ち、辺りを一周まわって少し上の松の奥に姿を隠しました。
オオワシは威風堂々たる姿でしたが、とっても可愛かったです。


オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

オオワシオオワシ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

オオマシコ@雪のお山 12/26(2)

12月26日の画像からオオマシコです。
年末に掲載した雪のお山のオオマシコ(1)の続きです。
正月明けて早々に出すつもりが忘れてました。
画像用意しておきながら、危うくお蔵入りになるところ…。
オオマシコはとっても可愛かったです。


オオマシコ♂オオマシコ♂

オオマシコ♂オオマシコ♂

オオマシコ♀オオマシコ♀

オオマシコ♂オオマシコ♂

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

カワラヒワ@淀川 1/3

1月3日の画像から、カワラヒワです。
カワラヒワ♀はとっても可愛かったですが良い画像がありませんでした。
もうちょっと粘って撮らないとだめですね。


カワラヒワ♂カワラヒワ♂

カワラヒワ♂カワラヒワ♂

カワラヒワ♂カワラヒワ♂

カワラヒワ♀カワラヒワ♀

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

アオジ@旧水源池 1/16他

最近の画像からアオジです。
1月9日の森の公園には冬羽のアオジ♂がいました。
目先のみ黒さが残っています。
3〜5枚目は1月16日の旧水源池のアオジで、
4〜5枚目は♀と思いますが顔はあまり茶色くありません。
最後は12月12日の淀川にいたアオジ♀です。


アオジ♂アオジ♂ (1月9日)

アオジ♂アオジ♂ (1月9日)

アオジ♂アオジ♂ (1月16日)

アオジアオジ (1月16日)

アオジアオジ (1月16日)

アオジアオジ (12月12日)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

ルリビタキ♂@森の公園 1/9

1月9日の画像からルリビタキの♂です。
アカウソを撮った場所で一息ついた時にルリビタキに逢いました。
このルリビタキ♂は結構愛想が良かったですが、
ちょこちょこ動き回り、同じ所に長居してくれず一瞬でした。
ルリビタキの♂は、とっても可愛かったです。


ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

ルリビタキ♂ルリビタキ♂

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

ルリビタキ若鳥♂@旧水源池 1/16

1月15日の画像からルリビタキです。
旧水源池の回りの尾根や沢、湿地の部分で4羽のルリビタキに逢いました。
4羽ともメスか若鳥オスでしたが、特に最初に出逢った個体は愛想が良かったです。
向こうからどんどん近づいて来て、目の前に留まりました。
気を引かせるかのようにちょっと離れて、また目の前に止まること数回。
翼角などが青みがかっているので、オス第1回冬羽のようです。
ルリビタキはまんまるで、とっても可愛かったです。


ルリビタキルリビタキ

ルリビタキルリビタキ

ルリビタキルリビタキ

ルリビタキルリビタキ

ルリビタキルリビタキ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

ヨシガモ@旧水源池 1/16

今日1月16日は、久しぶりに旧水源池のお山へ行きました。
地理的にあまり雪は降らず、標高が250〜300m程度ですが、
少し残雪も見られ湿原や沢は白く凍てついていました。
午後西側の小さい池の方へ行くと、お目当てのヨシガモがいました。
池の日影側や浅瀬は水面が凍っていました。
ヨシガモは元気に水に潜って水草を探していました。
1羽が藻を見つけてくわえて水面に出ると、おこぼれを狙ってそばのヨシガモが追いかけます。
見つけたヨシガモは横取りされないように一生懸命離れようとします。
この追いかけっこは♂同士も♀同士も、♂と♀とでも、関係なしですが、
争い合っているのではなく、結構仲良くやっているようでした。
ヨシガモはとっても可愛かったです。


ヨシガモヨシガモ

ヨシガモ♂(左) ♀(右)ヨシガモ♂(左) ♀(右) 並んだ落ち葉の奥は水面が凍っています

ヨシガモ♂ヨシガモ♂

ヨシガモ♂ヨシガモ♂

ヨシガモ♂ヨシガモ♂

ヨシガモ♂ヨシガモ♂

ヨシガモ♀ヨシガモ♀


レンズのAFが不調(全く機能せず)でMFで撮影しました。
ヨシガモの場所へ行ったのが2時近く、日影の場所で暗く画像はいまいちです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

ジョウビタキ@大阪城 1/15他

今日1月15日は午前と夕方用事があったので、昼からちょっとだけ大阪城で鳥見。
キレンジャクとヒレンジャクの情報頂いたのですが抜けた後になりました。
ハチジョウツグミもお留守のようで、ジョウビタキにお相手してもらいました。
ジョウビタキは歩いていると「ここだよ」と目の前に出て来ます。
2羽目のジョビ君は近い近い、2m足らずのところに。
ちょっとお空が気になるようで、何度か見上げていました。
寒いのかまんまるで、ジョウビタキはとっても可愛かったです。
1月10日には淀川で♀のジョビ子ちゃんがまんまるでした。


ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♂ジョウビタキ♂

ジョウビタキ♀ジョウビタキ♀ (1月10日淀川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

ミヤマホオジロ@森の公園 1/9

1月9日の画像から、ミヤマホオジロです。
顔の回りが黒くて立派な♂のミヤマホオジロがいました。
一瞬抜けた枝に留まったのですが、
暗いところだったので画像は良くありません。
ほとんど草の中にいて、見通しの良い場所には出てくれませんでした。
ミヤマホオジロはとっても可愛かったです。


ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂

ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂

ミヤマホオジロ♂ミヤマホオジロ♂

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

カワセミ@市街地の公園 1/10

1月10日の画像から、カワセミです。
キレンジャクを撮った市街地の公園の池にカワセミはいました。
カワセミは池のほとりの梅の木の梢で獲物を待っていました。
キレンジャクを探している合間に撮りました。
カワセミはとっても可愛かったです。


カワセミカワセミ

カワセミカワセミ

カワセミカワセミ

カワセミカワセミ

カワセミカワセミ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

トラツグミ@森の公園 1/9

1月9日の画像から、トラツグミです。
公園の人通りがやや少ない広場にトラツグミはいました。
トラツグミはあっちをうろうろこっちをうろうろ、
食べ物を探しながら腰を上下にふりふりしながら歩き、
ユーモラスな虫追いのトラダンスをしていました。
驚かせないように距離をおいていましたが、トラツグミの方から近づいて来たり、
急に早歩きになったと思ったら近くの木に一瞬留まり、また戻って来ました。
トラツグミはとっても可愛かったです。


トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

トラツグミトラツグミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

ヒレンジャク@住宅地の公園 1/10

1月10日の午後は、住宅地の公園へ行きました。
今度のお目当てはヒレンジャクです。
午前中のキレンジャクはたった1羽のみだったのですが、
こちらのヒレンジャクは50羽位の群れで壮観でした。
公園にはトウネズミモチの木があり、ヒレンジャクその実を食べに来ていました。
トウネズミモチの木は住宅街との境界の道路際に植えてあり、
その道を自転車やバイク・車が通る度に、鳥達が飛び立ち落ち着きがありませんでした。
撮ったヒレンジャクの画像をよく見てみると、個体によるいろいろ違いに気がつきました。
下尾筒の赤さや大雨覆の赤色部の大きさ、次列風切先端の赤色のありなし、
初列風切りの先端白色部の内弁側への回り込みのありなしなどです。
ヒレンジャクはとっても可愛かったです。


ヒレンジャク♂ヒレンジャク♂ 大雨覆の赤色部、次列風切先端の赤色が大きい

ヒレンジャク♂ヒレンジャク♂ 下尾筒もかなり赤い 

ヒレンジャク♀ヒレンジャク♀ 大雨覆の赤色部は不鮮明で下尾筒は橙色

ヒレンジャクヒレンジャク 次列風切先端の赤色部は小さい

ヒレンジャクヒレンジャク 初列風切りの先端白色部の内弁側への回り込みあり

ヒレンジャクヒレンジャク 初列風切りの先端白色部の内弁側への回り込みあり大きい

ヒレンジャクヒレンジャク 木の上の方は実が食べ尽くされている

ヒレンジャクヒレンジャク 群がって一生懸命に実を食べる(左端に見える尾羽はヒヨドリ)

ヒレンジャクヒレンジャクの飛翔

ヒレンジャクヒレンジャクの飛翔(白い点は雪)

ヒレンジャクヒレンジャクの飛翔

ヒレンジャクヒレンジャク 電線で仲良く連雀並び

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

キレンジャク@市街地の公園 1/10

今日1月10日は、市街地の公園へ行きました。
お目当てはキレンジャクです。
すでに何人ものカメラマンが集まっていましたが、キレンジャクは見つからないとのお話し。
しばらく探すと一人の地元の方が見たとの事でしたが、すぐに行方不明に。
一度水場辺りに現れたところを撮りましたが、またすぐに飛びました。
昨日までは木の実を食べに姿を現していたようですが、今日はなかなか出て来ません。
昼近くになり別のところに移動しようとしていると、キレンジャクがまた水場に姿を現し、
近くの木に留まっているのを見つけることができました。
公園について3時間以上経って、やっとどうにかまともにキレンジャクが撮影できました。
木の実をいっぱい食べたせいなのか、キレンジャクはまんまるでとっても可愛かったです。


キレンジャクキレンジャク

キレンジャクキレンジャク

キレンジャクキレンジャク

キレンジャクキレンジャク

キレンジャクキレンジャク

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

アカウソ@森の公園 1/9

今日1月9日は、森の公園へ行きました。
お目当てはアカウソです。
ポイントについてすぐにアカウソが来ました。
口の回りに殻をたくさん付けながらアキニレの実をついばんでいました。
羽に光沢があるので、順光で光を受けると頬の赤色が飛び、
向きによって赤みが薄く見えたりします。
胸の赤くない普通のウソ♂もいるらしのですが、
明確に違いの判るような個体は写した画像の中には見つかりませんでした。
アカウソはとっても可愛かったです。


アカウソ♂アカウソ♂

アカウソ♂アカウソ♂

アカウソ♂アカウソ♂

アカウソ♂アカウソ♂

アカウソ♂アカウソ♂

アカウソ♀アカウソ♀

アカウソ♀アカウソ♀

アカウソ♀アカウソ♀

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

ホオジロ♀@淀川 1/3

1月3日の画像から、ホオジロ♀です。
ホオジロはあっちでもこっちでもススキの穂先に留まって、
ススキの穂を盛んについばんでいました。
ホオジロ♀はとっても可愛かったです。


ホオジロ♀ホオジロ♀

ホオジロ♀ホオジロ♀

ホオジロ♀ホオジロ♀

ホオジロ♀ホオジロ♀

ホオジロ♀ホオジロ♀

ホオジロ♀ホオジロ♀

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

オナガ@東京の公園 1/1

1月1日の画像から、オナガです。
東京へ帰省した際に、撮りたいと思っていたのが、
関西では普段お目にかかる事ができないこのオナガです。
公園までの往路は上水沿いに歩いてオナガを探しましたが見つからず、
公園の中でも逢えませんでしたが、帰り際公園を出てバス停に向かって歩いている時に、
運良く公園に向かって飛ぶオナガを見つける事ができました。
一瞬でしたが公園の外の植木に留まったところをどうにか撮影、
その後公園の中に飛んだのを追いかけて、撮影しましたが、
木の高いところばかりで良い画像は撮れませんでした。
オナガはブルーの羽が綺麗で可愛かったです。


オナガオナガ

オナガオナガ

オナガオナガ

オナガオナガ

オナガオナガ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

シメ@東京の公園 1/1

1月1日の画像から、シメです。
イカルの群れと同じ所にいたシメです。
イカルと同じ場所にいてもイカルの群れには混じらずに、
数が少ないシメだけでまとまっていました。
シメはとっても可愛かったです。


シメ♂シメ♂

シメ♂シメ♂

シメ♂(前)、♀(奥)シメ♂(前)、♀(奥)

シメ♂(前)、♀(奥)シメ♂(前)、♀(奥)

シメ♂シメ♂

シメ♀シメ♀

シメ♀シメ♀

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

イカル@東京の公園 1/1

1月1日の画像から、イカルです。
この公園で一番数が多くいたのがこのイカルです。
落ち葉をひっくり返しながら地面で食べ物を探したり、
梢に留まって木の実をついばんだりしていました。
イカルはとっても可愛かったです。


イカルイカル

イカルイカル

イカルイカル

イカルイカル

イカルイカル

イカルイカル

イカルイカル

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

コイカル@東京の公園 1/1

元日は、実家から近いK公園へ行きました。
公園について少し歩くと大きな木にイカルの群れがいました。
イカルは100羽を軽く越える程の数で、群れがいくつかに分かれたり合流したり。
その場所に来られた方にイカルの群れにコイカルが混ざっていないか伺うと、
「実は朝見かけたのでカメラ持参しまた来ました」という事で、二人でコイカルを探しました。
30分程で大きな群れの中に1羽だけですがコイカルが見つかりました。
群れが大きくあまり近づけませんでしたが、コイカルを撮る事ができました。
コイカルはまんまるでとっても可愛かったです。


イカルの群れとコイカルイカルの群れとコイカル

コイカルコイカル

コイカルコイカル

コイカルコイカル

コイカルコイカル

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

ベニマシコ@淀川 1/3

今日1月3日は、昼から一番近いフィールドへ行きました。

ススキの生えている一角に着いて、すぐに「フィッ フィッ」と声が聞こえました。
ベニマシコです。少しして繁みの中から出て来ましたが
スズメとかち合ったためか、対岸へ飛んで行ってしまいました。3羽いました。
カワラヒワやホオジロを撮っていると、また「フィッ フィッ」の声。
対岸からベニマシコが戻って来ました。可愛い♀でした。
ベニマシコを撮りたいと言っていた超ご近所さんにすぐに連絡し合流。
しかし、犬を連れた人が連続で来て、ベニマシコだけでなく鳥の声がぱったり途絶えました。
暫くしてやっとベニマシコの声がしましたが、下流方向へ飛んだようです。
陽も傾き雲に光が遮られたのであきらめつつも、下流側の隣のススキの一角に着くと、
ベニマシコ♂が姿を表しました。♀もいましたがカラスに飛ばされました。
ベニマシコはとっても可愛かったです。


ベニマシコ♀ベニマシコ♀

ベニマシコ♀ベニマシコ♀

ベニマシコ♀ベニマシコ♀

ベニマシコ♂ベニマシコ♂

ベニマシコ♂ベニマシコ♂

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

サバクヒタキ@千葉県の田圃

今日1月2日は、サバクヒタキに逢いに行きました。
東京への帰省からの帰りに、完全に回り道となりますが、
希少な迷鳥であるサバクヒタキに逢いに、新幹線に乗る前に、
往復3時間+現地2時間弱の遠征をしました。
サバクヒタキは時々地面に降りて食べ物を探したり、
U字溝や盛り土などを行ったり来たり、元気に飛び回っていました。
定番の盛り土の山やU字溝だけでなく、枝留まりも撮る事ができました。
サバクヒタキの羽の色合いは、黄味の少ないサンドベージュで、
砂漠では保護色になっているだと思いますが、独特の綺麗な色合いです。
サバクヒタキはとっても可愛かったです。


サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

サバクヒタキサバクヒタキ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

謹賀新年


2010年3月から始めた野鳥の撮影、約10ヶ月間で約130種の鳥に出逢う事ができました。
フィールドでは、いろいろな人々にも出逢い、また大変お世話になりました。
つたないブログですが、ご覧頂きありがとうございます。
本年も旧年同様、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »