« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月31日 (土)

アヌビアス・ナナの花

3月中は仕事が非常に忙しくて、他にもいろいろと忙しく
ちょっとご無沙汰してました。


10日位前からアヌビアス・ナナに花が咲きました。
買って半年程経った株です。
アヌビアス・ナナは水槽の中ではあまり花を咲かせないそうですが、
何かがきっかけになったのでしょうか。
花は小さな水芭蕉のような感じです。
アヌビアス・ナナも水芭蕉も、同じサトイモ科との事で
遠い親戚でしょうか。

アヌビアス・ナナの花アヌビアス・ナナの花

アヌビアス・ナナの花アヌビアス・ナナの花

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年3月18日 (日)

混じり抜きのワイルドっぽい個体

先週は仕事が忙しかったので1週間も空いてしましました。

最近買って来た混じり抜きのワイルドっぽい個体です。
いつものように行ったお店の水槽で目立ってた子です。
プラティに興味なければ気がつかないかも知れませんが、
一般のお店で売られているプラティではあまり見掛けない
ワイルドっぽい雰囲気の縦縞の入った個体です。
体型も細長いスタイルで我が家のプラティの中では一番のスレンダーになりました。
写真では少し縦縞が解りにくいです。

1尾は照明の加減ではややライラックぽく見えるグレーながらボトム側が赤くて、
色も目立ってました。もう1尾はイエロー系で褐色のミッキー班があるもの。
残念ながらどちらの配色も♂が各1尾のみで、♀はいませんでした。

2007031801

2007031802

2007031803

2007031804

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

ちょと寸詰まりなハイフィン

うちの可愛い、ちょと寸詰まりなハイフィンです。
お店で見た時は照明のせいでもう少し深紅に見えたけど、
結構朱色っぽいです。
うちに来て1ヶ月経ちました。

2007031001ハイフィンレッド♀

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

コロりん印のハイフィンちびっ子

家で産まれたコロりん印のハイフィンちびっ子を紹介します。
♀親はやや透明感のあるハイフィンオレンジ、
♂親はハイフィンで濃いオレンジかブルーミラーミッキーまたは
ハイフィンでないブルーミラーのはずです。
しかし、子供は全身がオレンジ色の仔以外に、
ミラー感のあるクリームで背鰭がオレンジの仔と、
2007年2月17日の記事の画像のような透明感のあるプラチナカラーです。
なんでだろう。

画像を見て頂くと解るように
オレンジトップの方は後ろの胴体の輪郭がオレンジ色に縁取られています。

また、オレンジの仔の中には尾筒の鰭の付け根の
ミッキー柄が出る部分のオレンジが三日月型に抜けて透明になっているものがいます。
ちょっと不思議な仔です。

2007030701ハイフィンオレンジの仔(生後3ヶ月半)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

ヒイラギナンテン

今日は啓蟄でした。
地中にいた虫達が地表に這い出てくる頃。
でも前線が通過して今日は急に寒くなりました。

昨日は各地で風が強かったようですが、私の住む地域ではそれほどでもなく、
午前中の暫くは薄日も出ていました。
ちょうどその頃、会社の植栽のヒイラギナンテンの木に、
つがいでしょうか2羽のウグイスが来てました。

昨日はデジカメを持っていませんでしたが、
今日、ヒイラギナンテンの花が散る前にとカメラに収めて見ました。
植物の事は全然詳しくありませんが、色が綺麗だったので、
気まぐれで撮ってみました。

日当りのよい葉は赤く色づいています。
緑に赤の葉、レモンイエローの花が可憐です。

ヒイラギナンテンヒイラギナンテン

ヒイラギナンテンヒイラギナンテン

ヒイラギナンテンヒイラギナンテン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

タイガーワグ

コロりん印の小さな仔です。
anneauさんとこの記事の「アイボリーワグ子」を見た後に、
白っぽいのでワグっぽい仔がうちにもいたと思い、
再確認したらよく似た仔がいました。

この仔は若め(生後4ヶ月位以上の仔)のいる水槽で、
水槽で直に産まれてしまった仔です。
♀親はコロりん印のブルーミラーワグで、
♂親は2007年2月25日の記事<のタイガーツインバーの筈です。

2007030401タイガーワグ(生後1ヶ月半位?)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

新しいカメラが欲しくなって来た

今使ってるデジタルカメラは2001年に購入した三洋電機のDSC-MZ1。
自然な色合いを表現するリアルカラーイコライザーや
白飛びや黒潰れのないダイナミックレンジの広い画像が撮れる
ワイドレンジショットなど当時としてはかなり進んだデジタルカメラでした。

三洋電機DSC-MZ1三洋電機DSC-MZ1(2001年6月22日発売)
※鏡に向けて撮影後左右を反転
PC Watch DSC-MZ1記事

しかし最近プラティを撮ってるとどうも思ったように撮れない。
AFなのにピントが合わない、色も見た感じと違う。
撮影後にいろいろ画像補正が必要になっています。
最近のコンパクトデジタルカメラは更に良くなってるのかも知れないのですが、
デジタル一眼レフカメラが欲しくなりました。

明日オリンパスから新型のデジタル一眼が発表されるようです。
一眼レフではないものの一昨日発売のSP-550UZというカメラも
1cmまで寄れるスーパーマクロ機能があり、熱帯魚向きかも知れません。


最近は全然使ってないのですが、以前は一眼レフを愛用してました。
オリンパスが好きで全てオリンパスOMシリーズ。
最後の頃はOM-4をメインに使ってましたが、OM-2Nは3台持ってます。
撮影しに出掛ける時は1台にリバーサル、もう1台にはネガフィルムを入れ、
そんな事もよくしていました。
久しぶりに主だった所を並べてみました。

オリンパスOMシリーズ所有のオリンパスOMシリーズ

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

イエローゴールドミッキー

我が家で産まれたイエローゴールドミッキーです。
親は2007年2月17日の記事のオレンジミッキー♀と
透明感があってミラー感のないイエローレッドトップミッキー♂。

2007030103イエローゴールドミッキー♂(生後3ヶ月の頃)

2007030104イエローゴールドミッキー♂(生後3ヶ月の頃)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »