ヒバリ

2018年10月 7日 (日)

ヒバリ@河川敷 10/7

ヒバリ
Alauda japonica [Japanese Sky Lark]
いつもの河川敷のヒバリです。


ヒバリヒバリ ※クリックで大きくなります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

ヒバリの囀り@河川敷【動画】 4/1

Alauda japonica [Japanese Sky Lark] male
ヒバリが地上の少し高い所で囀っています。


 【動画】ヒバリの囀り 2018.04.01
("2160p"の4K高画質も選べます)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月15日 (水)

ヒバリ@淀川 10/11

Alauda arvensis [Japanese Skylark] male
10月11日の画像からヒバリです。
ヒバリはとっても可愛かったです。


ヒバリヒバリ ※クリックで大きくなります

続きを読む "ヒバリ@淀川 10/11"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月27日 (水)

ヒバリ@淀川 6/10

6月10日の画像からヒバリです。
ヒバリの♂はこちらに気が付くとちょっと気にしていました。
手前の♀はお構い無しで、ゆっくりと地面で砂浴び、
くるくる回って、時々べったりと地面に体を付けていました。
ヒバリはとっても可愛かったです。


ヒバリ♂ヒバリ♂ ※クリックで大きくなります

続きを読む "ヒバリ@淀川 6/10"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

ヒバリ@淀川 5/4

5月4日の画像からヒバリです。
ヒバリの♂は杭の上で囀っていました。
近くで♀と思われる個体が地面で食べ物を探していました。
そのうち黄色の花(コメツブツメクサ)が咲く場所でうろうろ。
ヒバリはとっても可愛かったです。


ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります

ヒバリ♀ヒバリ♀ ※クリックで大きくなります


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

ヒバリ@淀川 10/10

またまた、10月10日の続きです。

コスノビを撮った後で淀川の河川敷にいたヒバリです。
ヒバリは驚かさないようすれば結構近くまで寄れます。
この日撮影したヒバリ2羽ともに、かなり近づけました。
写真を見れば判りますが、私を気にしているのではなく、
同じヒバリのライバル?を気にしています。


ヒバリ♂ヒバリ♂ 他のヒバリの方を見ています

ヒバリ♂ヒバリ♂ かなり気にしています

ヒバリ♂ヒバリ♂ 威嚇する様な感じで鳴いています

ヒバリ♂ヒバリ♂ この♂は後ろから見るとかなり黒っぽい

ヒバリ♀ヒバリ♀ なんか気にしています

ヒバリ♀ヒバリ♀ というものの伸び〜で一瞬リラックス(可愛い)

ヒバリ♀ヒバリ♀ でもやっぱり伏せのポーズでやりすごし

ヒバリ♀ヒバリ♀ 遠のいたのを確認して一安心

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

ヒバリのつがい@淀川 6/27

6月27日早朝の天気予報は午前中は雨という事で、
一眠りして起きたら天気がよくなっていました。

計画もなかったので先週に引き続き、近場の淀川へ行きました。
しかし、もの凄く蒸し暑く、あまり歩き回る気力もでませんでしたが、
この暑さの中でもオオヨシキリは元気よくさえずっていました。

ヒヨドリ、ムクドリ、アオサギ、ツバメ、カワラヒワと定番の鳥達も観察しつつ、
芝の広がるエリアに行くとムクドリやスズメに混じって、ヒバリがいました。
ヒバリも淀川のお馴染みさんですが、今日はつがいのヒバリを見る事ができました。

ヒバリはゆっくり近寄れば飛び立たれる事もないので撮りやすいのですが、
つがいのそれぞれが食べ物探しでちょこちょこ歩き回っているので、
2羽を絵になる一つの画面におさめるチャンスは少なかったです。


ヒバリのつがいヒバリのつがい 手前が♂奥が♀

ヒバリのつがいヒバリのつがい 右が♂左が♀

ヒバリのつがいヒバリのつがい 右が♂左が♀


野鳥の本にはヒバリは雌雄同色とありますが、
今日のつがいを見ると♂は色が褐色部分が暗めでややグレーっぽく、
♀は色が全体的に少し明るく褐色部分が黄色っぽい感じでした。
個体差かもしれませんが、全体の色合いと風切部分の色合いにかなり差がありました。


ヒバリ♂ヒバリ♂ 冠羽を立てています

ヒバリ♂ヒバリ♂ 褐色の濃い部分が暗くで風切の色は目立たない

ヒバリ♀ヒバリ♀ 全体に黄色っぽい褐色で風切の色が鮮やかで目立つ

ヒバリ♀ヒバリ♀ 羽繕いをした後でもふもふに

ヒバリ♀ヒバリ♀ 時々翼を広げてリラックス

ヒバリのつがいヒバリのつがい 翼を広げてリラックス 左が♂右が♀


ヒバリは人間よりも他の鳥や、縄張り争いをしている仲間の方が怖いようです。
今日も地面にぴったりと身を屈めて回りを警戒したり、
翼を広げてリラックスする可愛い姿を見せてくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

.アクアリウム .カメラ .動物 .動画 .昆虫 .植物 .淡水魚 .野鳥 .風景 アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハシハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イナバヒタキ イワツバメ イワヒバリ ウグイス ウズラ ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリマキシギ オウゴンチョウ オオアカゲラ オオアカハラ オオカラモズ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオマシコ オオムシクイ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オガワコマドリ オグロシギ オシドリ オジロビタキ オナガ オナガガモ オニアジサシ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カヤクグリ カラアカハラ カラムクドリ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キセキレイ キバシリ キビタキ キマユホオジロ キョウジョシギ キレンジャク キンクロハジロ クイナ クビワキンクロ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロハラアジサシ ケリ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コカワラヒワ コガモ コガラ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コジュケイ コジュリン コチドリ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン サバクヒタキ サバンナシトド サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアジュリン シマアカモズ シマアジ シマノジコ シメ シラコバト シロチドリ シロハラ シロハラクイナ ジュウイチ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイゼン チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウダイサギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンオオルリ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツリスガラ ツルシギ トウネン トキ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハチジョウツグミ ハッカチョウ ハマシギ ハヤブサ ハリオシギ バン ヒガラ ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ベニスズメ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マキバタヒバリ マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ムギマキ ムクドリ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤドリギツグミ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ライチョウ ルリビタキ レンカク ワシカモメ