サンコウチョウ

2014年5月11日 (日)

サンコウチョウ♂@大阪城 5/3

Terpsiphone atrocaudata [Japanese Paradise-Flycatcher]
5月3日の画像からサンコウチョウの♂です。
虫を探して葉の茂った場所を飛び回るので、
なかなか撮りやすい場所に止まりません。
しかも逆光側で良い絵にはなりませんでしたが、
どうにか撮る事ができました。
サンコウチョウはとっても可愛かったです。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

続きを読む "サンコウチョウ♂@大阪城 5/3"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月11日 (水)

サンコウチョウ若鳥@大阪城 9/7

Terpsiphone atrocaudata [Japanese Paradise-Flycatcher]
9月7日の画像からサンコウチョウの若鳥です。
外濠内側の土手上の木にサンコウチョウがいました。
♀タイプに見えますが、細いアイリングに青味は無く、
嘴も黄色っぽいので今年生まれの若鳥のようです。
曇天でしたが逆光向き、緑背景で撮りたかったのですが、
なかなか良い所には止まりません。土手がクランク状の所で
土手に沿わず一気に飛んだので見失いました。
サンコウチョウはとっても可愛かったです。


サンコウチョウ若鳥サンコウチョウ若鳥 ※クリックで大きくなります

続きを読む "サンコウチョウ若鳥@大阪城 9/7"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

サンコウチョウの親子@お山 6/30

Terpsiphone atrocaudata [Japanese Paradise-Flycatcher]
6月30日の画像からサンコウチョウの親子です。
前日に巣立ったばかりの雛は、高い所にいました。
雛は尾がほとんど無く小さくて、色も目立たず見つけにくいです。
親は辺りを飛び回って食べ物を巣立った雛にあげてました。
暗い場所なので、給餌シーンはブレているものが多かったです。
サンコウチョウはとっても可愛かったです。


サンコウチョウの親子サンコウチョウの親子 ※クリックで大きくなります

続きを読む "サンコウチョウの親子@お山 6/30"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

サンコウチョウ♂@大阪城 5/12

5月12日の画像からサンコウチョウの♂です。
舞台はいつものハリエンジュ(ニセアカシア)の木です。
花が咲いていて虫がたくさん集まるので、
この木にはサンコウチョウが2羽、そしてコサメビタキも2羽いました。
サンコウチョウはとっても可愛かったです。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ ※クリックで大きくなります


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

サンコウチョウ♂【動画】@お山 6/8

6月8日の画像からサンコウチョウの♂です。
坂道を歩いていたらすぐ近くの上の方にやって来ました。
突然だったので三脚の脚を調整せずに、倒れないように支えながら撮りましたが、
意外にも長く止まってくれたので、脚を調整してちゃんと撮ればよかったです。
鳴き声を記録したくて動画も撮りましたが、半分手持ち状態で画面がゆらゆらしています。
そのうちスズメバチがブンブン羽音を立てて、左腕にまとわりつきはじめ、
追い払うのに苦労しました。3枚目以降の画像は動画から切り出した物です。
近くの林の中ではサンコウチョウの♀が盛んに巣を作っていました。
サンコウチョウはとっても可愛かったです。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

 【動画】サンコウチョウ♂
(再生バー右の方の"360p"を"720pHD"にすると高画質になります↑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

サンコウチョウ♀@大阪城 9/5

9月5日の大阪城の続きです。

コサメビタキを撮った後で場所変えて、鳥探しです。
暗い繁みの中にサンコウチョウがいたと聞き、
探し始めたら割とすぐに見つかりました。
暫くすると少し明るいところへ出て来たのでカメラで狙いましたが、
サンコウチョウは繁った中をちょこちょこ動き回って食べ物探しに夢中です。
結構シャッターを切った割りにはピンボケ続出で、うまく撮れませんでした。
クリーム色の羽が透けたカゲロウのような虫を捕まえて食べている姿が見られました。
このサンコウチョウは胸が黒く、アイリングが細いので♀ですね。


サンコウチョウ♀サンコウチョウ♀ 頭から胸まで黒に近い濃いグレーです

サンコウチョウ♀サンコウチョウ♀ 羽のある虫を捕まえて食べています

サンコウチョウ♀サンコウチョウ♀ 明るくても逆光か繁った中で思うように撮れません

サンコウチョウ♀サンコウチョウ♀ アイリングが細いです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

サンコウチョウ@大阪城 5/15

またまたサンコウチョウです。
大阪城公園の滞在記録を更新しているサンコウチョウは、
今日も元気に飛び回っていました。

5/8は私は仕事だったで、大阪城へは行っておらず、
その日に撮影された方のブログ画像から判断するしかありませんが、
今日のサンコウチョウは胸の模様から5/9のものと同じ個体としっかり判ります。

少なくとも5/9から今日5/15まで同じ♂のサンコウチョウが、
大阪城公園の同じ場所に滞在しています。
サンコウチョウは今日18:00までいたので、
明日もまだいる可能性が高いです。

気温の低い日が続いていたので滞在が延びていますが、
明日から気温が平年並みに戻るようなので、どうなることでしょうか。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ 尾羽の裏側は光を反射して光っています

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

サンコウチョウ@大阪城 5/9

日付が変わりましたが、5月9日の続きです。
今日のメインのサンコウチョウです。

サンコウチョウがいたのは飛騨の森でも一番東の外れの部分で、
飛騨の森というようり愛の森の東端です。
コサメビタキに時間を割いたので、その場所に着いた時は
既に多くの人々が集まっていました。

サンコウチョウの人気ぶりがよくわかりますが、
ゴールデンウィークの最終日5月5日のお祭り騒ぎと変わらぬ
いや、それ以上の賑わいだったかもしれません。

残念ながら前日いたという♀には出会えませんでした。
しかし、今回のサンコウチョウ♂は、前回の♂ほど飛び回らず、
少し撮影しやすかったのと、光線状態も割と良かったです。

光の加減もあると思いますが、前回の♂と比べると、
背中の赤紫色は発色がよく、尾羽根も痛んでおらず
舞台となったハリエンジュ(ニセアカシア)の木は花が咲いており、
綺麗で良い絵が撮れました。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

サンコウチョウ@大阪城 5/5

今日、5月5日の大阪城はサンコウチョウ祭りになりました。
いつもはバーダーの少ない教育塔裏が舞台でした。
教育塔裏より人工川の流れ出す林と書けば判る人もいると思います。

教育塔裏は西側から大阪城に入るとだいたい立ち寄る場所で
5月3日にエゾムシクイが何羽かいたのですが、
まともな写真を撮らなかったので、今日いたら撮ろうと思っていたのですが
あの独特の声は聞こえず、あきらかにムシクイ狙いでなさそうな人が数人。
すぐにサンコウチョウがでたと判り、仲間に加わりました。

10時を過ぎる頃にはかなりの人が集まり、
一日中お祭り騒ぎのような状態となりました。
長い尾羽、ブルーのアイリングと嘴が、サンコウチョウの人気の理由でしょうか。
虫探しに夢中になって繁みの中を跳ね回る様子は愛嬌があります。
ヒヨドリと出くわすと、少し追いかけられたりもしていました。


サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ 背中の赤紫色はあまり目立ちませんでした

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ 繁みをかき分けるように移動するためか尾羽が痛んでいます

サンコウチョウ♂サンコウチョウ♂ 脚で捕まえたアオスジアゲハを食べるところ


サンコウチョウは虫を探して、
木の高いところの葉の多い繁みを行ったり来たりで、
なかなか撮影しやすい場所に出てきてくれません。
枚数はいっぱい撮ったものの、証拠写真+αの「サンコウ鳥写真」となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

.アクアリウム .カメラ .動物 .動画 .昆虫 .植物 .淡水魚 .野鳥 .風景 アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハシハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イナバヒタキ イワツバメ イワヒバリ ウグイス ウズラ ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリマキシギ オウゴンチョウ オオアカゲラ オオアカハラ オオカラモズ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオマシコ オオムシクイ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オガワコマドリ オグロシギ オシドリ オジロビタキ オナガ オナガガモ オニアジサシ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カヤクグリ カラアカハラ カラムクドリ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キセキレイ キバシリ キビタキ キマユホオジロ キョウジョシギ キレンジャク キンクロハジロ クイナ クビワキンクロ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロハラアジサシ ケリ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コカワラヒワ コガモ コガラ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コジュケイ コジュリン コチドリ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン サバクヒタキ サバンナシトド サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアジュリン シマアカモズ シマアジ シマノジコ シメ シラコバト シロチドリ シロハラ シロハラクイナ ジュウイチ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイゼン チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウダイサギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンオオルリ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツリスガラ ツルシギ トウネン トキ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハチジョウツグミ ハッカチョウ ハマシギ ハヤブサ ハリオシギ バン ヒガラ ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ベニスズメ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マキバタヒバリ マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ムギマキ ムクドリ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤドリギツグミ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ライチョウ ルリビタキ レンカク ワシカモメ