カンムリカイツブリ

2018年11月 4日 (日)

カンムリカイツブリ@淀川 11/4

カンムリカイツブリ
Podiceps cristatus [ Great Crested Grebe]
冬羽のカンムリカイツブリです。


カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

カンムリカイツブリ@淀川 3/25

Podiceps cristatus [ Great Crested Grebe]
カンムリカイツブリ


カンムリカイツブリ カンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリ カンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリ カンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

カンムリカイツブリ@大きな池 12/11

12月11日の画像からカンムリカイツブリです。
カンムリカイツブリは池の中央辺りにいました。
ハジロカイツブリが水面を走った後、カンムリカイツブリも走りました。
大きな水飛沫を上げて、水面を蹴る脚の動きが面白いです。
カンムリカイツブリはとっても可愛かったです。


カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ※クリックで大きくなります


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

カンムリカイツブリ@一級河川 2/13

2月13日の画像から、カンムリカイヅブリです。
カササギのいる松林の公園の後で寄った川に、
カンムリカイヅブリが10羽以上の群れでいました。
普段よく行く淀川ではカンムリカイヅブリはほとんど単独でいるので、
こんなに数がまとまっているのを見るのは初めてです。
白い部分が目立つグレー基調の冬羽と、ほとんど夏羽の個体、
夏羽と冬羽の中間のような個体が混ざっていました。
冬羽の頭は正面から見ると濃いグレーの部分がハート型に見えます。
カンムリカイヅブリはとっても可愛かったです。


カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ 真ん中の冬羽の冠羽がミッキーの耳のように見えます

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ 左はほとんど夏羽

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

カンムリカイヅブリカンムリカイヅブリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

カンムリカイツブリ@淀川 7/19

連休最終日、7月19日の画像から。

夕方淀川へ行って来ました。
いつもの湾処(わんど)を見渡すとこの子がいました。
そう1ヶ月ちょっと前に見つけた一応冬鳥のカンムリカイツブリです。
その後見かけなかったので、北の方へ旅立ったのかと思いましたがまだいました。
首の色分け部分の微妙な特徴から、同じ個体と確認できました。

淀川が気に入ったのか、この暑さでも1羽のみで悠々自適の様子です。
こちらにを気にせず、大きなヌートリアと遭遇しても全くお構いなし。
カンムリカイツブリは、赤いお目目で水面をゆっくり進む可愛い水鳥です。


カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 後ろは浅瀬を覆うナガエツルノゲイトウ(特定外来生物)

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 光を受けて眼が赤く輝く

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 小魚を探しながら水面をゆっくり進む

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ ヌートリアとニアミスしても平然と

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 淀川の湾処(わんど)がお気に入り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

カンムリカイツブリ@淀川 6/12

6月12日の画像から。

夕方17時過ぎに淀川の河原でオオヨシキリを撮影している時に、
少し先の湿地にアオサギがいるのが見えました。
そして、その次に見つけたのがこのこのカンムリカイツブリです。

カンムリカイツブリは冬鳥ですが、一部地域では繁殖のため夏場も残るようです。
この時期にカンムリカイツブリを淀川で見られのは嬉しい事です。
始終頭を水の中に入れて食べ物探しをしていて、
小魚を捕まえて食べるところも見る事ができました。

1時間位見ていましたが、カンムリカイツブリはこの1羽のみだったので、
残念ながら近くで繁殖している訳ではなさそうです。
赤い眼をしていて、頭の冠と襟元の飾り羽根がとてもおしゃれな可愛い鳥です。
頬から伸びた襟元の羽根は、広がると南蛮貿易時代の西洋人のひだ襟のようです。


カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 夏羽は赤っぽく色づいています

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 赤い眼と飾り羽根がおしゃれです

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 時々襟元の羽根を広げていました

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 一瞬羽根を広げて立ち泳ぎ

カンムリカイツブリカンムリカイツブリ 首の後ろ側は黒いです


| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

.アクアリウム .カメラ .動物 .動画 .昆虫 .植物 .淡水魚 .野鳥 .風景 アオアシシギ アオゲラ アオサギ アオシギ アオジ アオバズク アオバト アカウソ アカエリカイツブリ アカエリヒレアシシギ アカガシラサギ アカゲラ アカショウビン アカハシハジロ アカハラ アトリ アマサギ アメリカヒドリ アリスイ イカル イカルチドリ イスカ イソシギ イソヒヨドリ イナバヒタキ イワツバメ イワヒバリ ウグイス ウズラ ウズラシギ ウソ ウミアイサ ウミネコ エゾビタキ エゾムシクイ エナガ エリマキシギ オウゴンチョウ オオアカゲラ オオアカハラ オオカラモズ オオカワラヒワ オオジシギ オオジュリン オオセグロカモメ オオソリハシシギ オオタカ オオバン オオマシコ オオムシクイ オオモズ オオヨシキリ オオルリ オオワシ オカヨシガモ オガワコマドリ オグロシギ オシドリ オジロビタキ オナガ オナガガモ オニアジサシ オバシギ カイツブリ カケス カササギ カシラダカ カッコウ カヤクグリ カラアカハラ カラムクドリ カワアイサ カワウ カワガラス カワセミ カワラヒワ カンムリカイツブリ キアシシギ キクイタダキ キジ キセキレイ キバシリ キビタキ キマユホオジロ キョウジョシギ キレンジャク キンクロハジロ クイナ クビワキンクロ クロサギ クロジ クロツグミ クロツラヘラサギ クロハラアジサシ ケリ コアジサシ コイカル コウノトリ コウライアイサ コオバシギ コカワラヒワ コガモ コガラ コゲラ コサギ コサメビタキ コシアカツバメ コシャクシギ コジュケイ コジュリン コチドリ コチョウゲンボウ コノハズク コハクチョウ コホオアカ コマドリ コミミズク コムクドリ コヨシキリ コルリ ゴイサギ ゴジュウカラ サカツラガン サバクヒタキ サバンナシトド サメビタキ サンカノゴイ サンコウチョウ サンショウクイ シジュウカラ シノリガモ シベリアジュリン シマアカモズ シマアジ シマノジコ シメ シラコバト シロチドリ シロハラ シロハラクイナ ジュウイチ ジョウビタキ スズガモ スズメ ズグロカモメ セイタカシギ セグロカモメ セグロセキレイ セッカ センダイムシクイ ソウシチョウ ソリハシシギ ソリハシセイタカシギ タカサゴモズ タカブシギ タゲリ タシギ タヒバリ タマシギ ダイサギ ダイゼン チフチャフ チュウサギ チュウシャクシギ チュウジシギ チュウダイサギ チュウヒ チョウゲンボウ チョウセンオオルリ ツクシガモ ツグミ ツツドリ ツバメ ツバメチドリ ツミ ツリスガラ ツルシギ トウネン トキ トモエガモ トラツグミ トラフズク ニュウナイスズメ ノゴマ ノジコ ノスリ ノハラツグミ ノビタキ ハイイロチュウヒ ハイイロヒレアシシギ ハイタカ ハギマシコ ハクセキレイ ハシビロガモ ハジロカイツブリ ハチジョウツグミ ハッカチョウ ハマシギ ハヤブサ ハリオシギ バン ヒガラ ヒクイナ ヒドリガモ ヒバリ ヒバリシギ ヒメウ ヒヨドリ ヒレンジャク ビロードキンクロ ビンズイ フクロウ ブッポウソウ ベニスズメ ベニヒワ ベニマシコ ホウロクシギ ホオアカ ホオジロ ホオジロガモ ホシガラス ホシハジロ ホシムクドリ マキバタヒバリ マナヅル マヒワ マミジロ マミチャジナイ ミコアイサ ミサゴ ミソサザイ ミゾゴイ ミヤコドリ ミヤマガラス ミヤマホオジロ ムギマキ ムクドリ ムナグロ ムネアカタヒバリ メジロ メジロガモ メダイチドリ メボソムシクイ モズ ヤドリギツグミ ヤブサメ ヤマガラ ヤマシギ ヤマセミ ヤマドリ ユリカモメ ヨシガモ ヨシゴイ ヨタカ ライチョウ ルリビタキ レンカク ワシカモメ