.アクアリウム

2010年4月 7日 (水)

ミレニアムソードテール

久しぶりに自宅水槽の写真から。撮影は2009年8月です。
背景の水草のごちゃごちゃは気にしないでください。

ミレニアムソードテールという名前で売られていた、
ハイフィンでライアーなソードテールです。
♂はかなり優雅な感じで、色合いがさらに引き立たせています。
ソード部分は少しアクアマリーンっぽい色合いです。

近所のショップで初めてお目にかかって、すぐ自宅へ連れて帰りました。
最近この「ミレニアムソードテール」は、ネットでも見かけますし、
その店でも徐々に定番化しつつあります。
ハイフィンレッドトップ・ミッキープラティに続く
ヒット作になるかもしれませんね。


ミレニアムソードテール♂ミレニアムソードテール♂

ミレニアムソードテール♀ミレニアムソードテール♀


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年9月15日 (月)

引越

大変ご無沙汰しています。
4月からの忙しさに加えて、引越という大イベント?の為に
夏休みにも更新できませんでした。

マンションの購入申し込みから1年半、夏休みを使って引越ました。
一番大変だったのは水槽の引越でした。
引越業者は当然、「水槽はご自分でやって下さい」との事。

駐車場の抽選会や内覧会を経て、鍵引き渡し当日にエアコン工事を行い、
他の引越と重ならない深夜に水槽を1本ずつ移動。
引越先は2kmもない距離だったので、それだけは救いでしたが、
底面フィルターや底砂が入った水槽は重くて結構大変でした。
魚の方は、ここ半年位はあまり増やさないようにしていました。

引越に合わせて、60cm水槽1本と水槽台2本を新調しました。
32cm水槽3本は、60cm水槽を増やしたので、
引越後は暫く魚を入れてなかったのですが、
今は新たに買って来たソードテールと、プラティの稚魚がいます。

2008091502LDと一続きになる洋室がアクアリウムに

2008091501部屋の反対側には32cm水槽が3本

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年11月 6日 (火)

水流で人工呼吸

こんにちは。
また御無沙汰しちゃってます。
先月も今月もいろいろと面倒な会社の行事が多くて忙しいです。


ちょうど2時間程前に水槽の方からパタパタとなんか音がした気がして
水槽から飛び出したかもしれないと思ってきょろきょろ・・でも見つからない。
嫌な予感がしたので、懐中電灯で水槽台の下の奥の方も探して見ると、
ホコリだらけで乾いた感じの物体を発見。
慌てて水槽の水で洗ってみたけど全く反応無し。

可哀想な事になったと思いながら、
まだ2〜3分位?だから生きてるかもしれない・・
口でチュッチュして人工呼吸するわけにもいかないので、
外部フィルターから出る水の一筋に口の部分をあてがって
エラに新鮮な水を通してみました。

マグロがじっとしてると呼吸困難になるという事がピンと閃いて
エラに水流をあてれば呼吸できると思ったからです。
30秒位たって諦めかけた頃、エラブタがわずかに動き出しました。
さっと一筋の陽が射した感じです。
徐々にエラの動きも大きくなり、胸ビレも動き出しました。

水槽のエアレーションを最大にして、様子を見てる事数分
体全体がガタガタ痙攣するように動き出しました。
でもまだ体が震えてるだけで、手を離すとひっくり返ったまま水槽の底へ沈みます。
そのまま様子を見ようとしてると、
他の元気な大きい雌プラティが突っつきだしたので、
空いてるプラケースに温度を合わせた水を用意して、エアレーションも開始。

さあプラケースに移そうとすると、ふらふらと少し泳ごうとする仕草、
姿勢も少し安定し始めた感じでふわっと浮き出し、一回体を急にのけぞらして
大きくはねて水槽の角に行ったので、そこでプラケースに隔離。
プラケースに移っても暫くは水面近くをふらふらしてましたが、
次第に姿勢も安定し、1時間近く経った頃には元気はないけど普通な姿勢になりました。

飛び出してから2時間程経った今、餌あげると少し食べてくれました。
まだまだいつもよりは元気無い感じで、おどおどしてますが、
もう大丈夫そうです。

今までも就寝中や外出中などに水槽の蓋のわずかな隙間から飛び出し、
とても元気の良い何尾かがお星さまになっています。
病気で死ぬのと違って飛び出すのは元気な個体ばかりですが、
今回は助けてあげる事が出来て、ほっとしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2007年10月 8日 (月)

ブルーなツインバー個体

またまた間があいてしまいましたが、
今回もいつものよう二の我が家のプラティです。

2007100701

今回紹介するのは青く綺麗に光るブルーミラーのツインバーです。
水槽でじかに産まれて混遊のまま育ったので
親が特定できていない他、この配色は我が家ではこの個体のみの1尾です。
ブルーミラー系はミッキー、ワグ、ペッパーなどいろいろいますが
はっきりしたツインバーはタイガー以外はと明るいオレンジのものだけです。
このブルーミラーのツインバーは透明感が強く、お腹がよく透けてます。
背びれに少し黒い筋が入っています。

2007100702ブルーミラーツインバー♀

2007100703ブルーミラーツインバー♀

2007100704ブルーミラーツインバー♀

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年9月 1日 (土)

ペールトーンな個体

我が家で産まれたプラティで
明るめのペールトーンなカラーの個体を紹介します。
ブルーミラーサンセットを白っぽくして少し透明感が出た感じの色合いで、
オパールのように青白く輝いて綺麗です。
青白く輝く色が重なって全体にピンク色っぽく見えます。
前から綺麗なピンク色のプラティを生み出したいと思ってましたが、
少しだけ近づいた感じです。

2007090101ピンキーサンセット♀

2007090102ピンキーサンセット♀

2007090103ピンキーサンセット♀

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2007年8月26日 (日)

ハイフィンプラティ

我が家で産まれたハイフィンプラティです。
こちらは全体にミラー感のある山吹色に近いクロムイエローです。

2007081904ハイフィンサンフラワーゴールド♀

2007081905ハイフィンサンフラワーゴールド♀

2007081903_2ハイフィンサンフラワーゴールド♀

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ハイフィンプラティ

我が家で産まれたハイフィンプラティです。
プラチナカラーのハイフィンは何故か♂で小さい体長のものばかりです。
これは♂ですが唯一普通サイズに成長した個体です。
その代わりほんの少し斑と色が混ざってます。

2007081901ハイフィンプラチナ♂

2007081902ハイフィンプラチナ♂

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007年8月18日 (土)

ハイフィンプラティ

サンセットも弱いですが、濃いオレンジのものやシャーベットカラーのものなど、
個体差により多少色のバリエーションが出ています。

2007081807ハイフィンオレンジサンセット♀

2007081804ハイフィンオレンジサンセット♀

2007081805ハイフィンオレンジサンセット♀

2007081806ハイフィンシャーベットオレンジ♀

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ハイフィンプラティ

我が家のハイフィンプラティです。
サンセットというよりはグラデーションが少ないのでツートンな感じです。

2007081802ハイフィンイエローオレンジ♂

2007081803ハイフィンイエローオレンジ♂

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

水槽リセット

いろいろ忙しかったりして、ずいぶん更新が空いてしまいました。
底砂はマスターサンドだったのを大磯砂に換えて、
且つ底面フィルターを新たに入れてそれを上部フィルターに繋ぎました。
外部フィルターも付けてるので、過密対策強化です。

2007081801リセット直後の水槽

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

その他のカテゴリー

.アクアリウム | .カメラ | .動物 | .動画 | .昆虫 | .植物 | .淡水魚 | .野鳥 | .風景 | アオアシシギ | アオゲラ | アオサギ | アオシギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカウソ | アカエリカイツブリ | アカエリヒレアシシギ | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アカハシハジロ | アカハラ | アトリ | アマサギ | アメリカヒドリ | アリスイ | イカル | イカルチドリ | イスカ | イソシギ | イソヒヨドリ | イナバヒタキ | イワツバメ | イワヒバリ | ウグイス | ウズラ | ウズラシギ | ウソ | ウミアイサ | ウミネコ | エゾビタキ | エゾムシクイ | エナガ | エリマキシギ | オウゴンチョウ | オオアカゲラ | オオアカハラ | オオカラモズ | オオカワラヒワ | オオジシギ | オオジュリン | オオセグロカモメ | オオソリハシシギ | オオタカ | オオバン | オオマシコ | オオモズ | オオヨシキリ | オオルリ | オオワシ | オカヨシガモ | オガワコマドリ | オグロシギ | オシドリ | オジロビタキ | オナガ | オナガガモ | オバシギ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カッコウ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワアイサ | カワウ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | キアシシギ | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キバシリ | キビタキ | キマユホオジロ | キョウジョシギ | キレンジャク | キンクロハジロ | クイナ | クビワキンクロ | クロサギ | クロジ | クロツグミ | クロツラヘラサギ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コイカル | コウノトリ | コウライアイサ | コオバシギ | コカワラヒワ | コガモ | コガラ | コゲラ | コサギ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コシャクシギ | コジュケイ | コジュリン | コチドリ | コチョウゲンボウ | コノハズク | コハクチョウ | コホオアカ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コヨシキリ | コルリ | ゴイサギ | ゴジュウカラ | サカツラガン | サバクヒタキ | サバンナシトド | サメビタキ | サンカノゴイ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シノリガモ | シベリアジュリン | シマアカモズ | シマアジ | シマノジコ | シメ | シラコバト | シロチドリ | シロハラ | シロハラクイナ | ジュウイチ | ジョウビタキ | スズガモ | スズメ | ズグロカモメ | セイタカシギ | セグロカモメ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | ソリハシシギ | ソリハシセイタカシギ | タカサゴモズ | タカブシギ | タゲリ | タシギ | タヒバリ | タマシギ | ダイサギ | ダイゼン | チフチャフ | チュウサギ | チュウシャクシギ | チュウジシギ | チュウダイサギ | チュウヒ | チョウゲンボウ | チョウセンオオルリ | ツクシガモ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツバメチドリ | ツミ | ツリスガラ | ツルシギ | トウネン | トキ | トモエガモ | トラツグミ | トラフズク | ニュウナイスズメ | ノゴマ | ノジコ | ノスリ | ノハラツグミ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイイロヒレアシシギ | ハイタカ | ハギマシコ | ハクセキレイ | ハシビロガモ | ハジロカイツブリ | ハチジョウツグミ | ハッカチョウ | ハマシギ | ハヤブサ | ハリオシギ | バン | ヒガラ | ヒクイナ | ヒドリガモ | ヒバリ | ヒバリシギ | ヒメウ | ヒヨドリ | ヒレンジャク | ビロードキンクロ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ベニスズメ | ベニヒワ | ベニマシコ | ホウロクシギ | ホオアカ | ホオジロ | ホオジロガモ | ホシガラス | ホシハジロ | ホシムクドリ | マキバタヒバリ | マナヅル | マヒワ | マミジロ | マミチャジナイ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤコドリ | ミヤマガラス | ミヤマホオジロ | ムギマキ | ムクドリ | ムナグロ | ムネアカタヒバリ | メジロ | メジロガモ | メダイチドリ | メボソムシクイ | モズ | ヤドリギツグミ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマシギ | ヤマセミ | ヤマドリ | ユリカモメ | ヨシガモ | ヨシゴイ | ヨタカ | ライチョウ | ルリビタキ | レンカク | ワシカモメ